中国語学習に盧廣仲(クラウド・ルー)がオススメな理由

よく語学の上達には恋人を作ると良いと言いますよね。

もちろん、恋人がいるからっていきなりその言語がうまくなるわけではありませんが、モチベーションは上がりますよね。

でも、そんな簡単に恋人はできるわけがありません。(特にコミュ障にはね。。苦笑)

そこで、オススメなのが誰かのファンになること。

最近、私がはまっているのが、盧廣仲(クラウド・ルー)です。

なんで、盧廣仲(クラウド・ルー)がいいの?五月天じゃダメなの?!周杰倫(ジェイ・チョウ)は?って言われそうですよね。

もちろん、五月天や周杰倫でもいいのです!

ですが、盧廣仲(クラウド・ルー)は、ドラマにも出ているのです。

ドラマと歌の両方を楽しめるという意味で一押しなのです。

・・・でもでも、結局は、盧廣仲(クラウド・ルー)の曲が好みというのが、ほんとの理由です。

実は、彼の出ているドラマも歌も一般的な中国語だけじゃなくて台湾語が出てくるので、本当は別の人をオススメした方がいいかもしれません。でも、でも、すごく曲がいいんです。ドラマもすごく面白いんです。

つまりは、単純に君のこと好きなんだ!

(2019.5.10追記)

ずっと彼の曲を聴いていて、彼の歌詞は日常生活でよく使われる表現がふんだんに使用されていることに気がつきました。

なので、中国語学習にはめっちゃオススメです!

1.盧廣仲(クラウド・ルー)ってどんな人?

盧廣仲(クラウド・ルー)公式サイト

台湾の台南出身の歌手で、wikipedia先生によると

「大学1年の時に交通事故に遭い、入院中に独学でギターを練習したのが音楽をはじめたきっかけ」だそうです。(交通事故に逢ってよかったね。←違う)

学生時代から音楽活動をしていて、大学の音楽コンテストなどで賞を取り、デビュー前から既に話題になっていたとか。

その後も、歌手活動を続け、2017年に「花甲男孩轉大人」(邦題「お花畑から来た少年」)が台湾で大ヒット!

実は、私もこのドラマを観ていて、彼のことが好きになりました。(ニワカですみません)

花甲というのが、盧廣仲が演じた主役の男の子の名前で、彼が様々な出来事を経て成長していくというストーリーです。

実は初めての演技なのに、なんとも人が良さそうな彼の演技がすごくいいのです。

もちろん、彼以外の人の演技もストーリーも素晴らしい。

ただ、ちょっと問題があってこのドラマ、台湾語(一般的な中国語・普通語とは発音が全然違う)の割合が多い。

普通語の勉強には不向きなのでは??とツッコミが入りそうですね。

実は、その通りです。

でも、ドラマ面白いんです。ネットフリックスで日本語字幕版が観られるので、ぜひ観てください。

盧廣仲(クラウド・ルー)主演「ドラマ【花甲男孩轉大人】」盧廣仲全創作原聲帶OST【台湾限定盤】(CD)

価格:3,866円
(2018/4/21 18:05時点)
感想(0件)

2.オススメの楽曲

ドラマから彼のファンになった私としては、一押しは、この「魚仔」です。

このサビ部分ですが、台湾語です。(おいっ)

でも、すごくキレイな歌詞なのです。

「看魚仔 在那 游來游去 游來游去
我對你 想來想去 想來想去
這幾年我的打拼跟認真 都是因為你」

歌詞の詳細は、ぜひ下記サイトをご参照ください。

ぴそ工作室 ~華語音楽を和訳します~

魚が泳いでいるかのように、ゆらゆら漂うせつない気持ちを歌っています。

「我需要你 需要你 需要你陪伴我
好想要你 想要你 想要你陪著我」

ここの部分が大好きです。

我需要你(あなたが必要)、想要你陪著我(あなたにそばにいて欲しい)、そんな気持ちがこめられています。

クラウド・ルー / 魚仔 【CDS】

価格:1,431円
(2018/4/21 18:01時点)
感想(0件)

3、なんで中国語の学習に役に立つの?

それは、ずばり、中国語の歌を聴いていると文型や単語を覚えるからです。

サビの「游來游去」は、ちょうど今、勉強しているテキストに出てきた「V(動詞)來V(動詞)去」という文型を使っています。

何度も動作を繰り返すという意味で、これを覚えると応用がききます。

たとえば、

我們想來想去,最後決定去旅行。

何度も考えた末に、最後は旅行に行くことに決定した。

テキストだけではなく、この歌詞を見ていると、「V(動詞)來V(動詞)去」の「來」と「去」のニュアンスがよく分かる気がします。

単に動作を繰り返すだけではなく、「游來游去」は、何度も泳いで行ったり来たり、漂う感じが出ていますし、

「想來想去」もそんな魚の動き同様、ゆらゆら想いが行ったり来たりしている様子が感じられます。

言葉を味わいつつ、単語や文型を覚えるという意味で、音楽を聴くのはすごくいいと思います。

(2019.5.10追記)

上でも書きましたが、彼の歌詞は故事成語、四字熟語をふんだん使った格調高いものというよりは、比較的口語的な表現が多く、実際に日常会話で使われている表現が多いです。なので、文型、単語を覚える意味ですごくオススメできます!!

でも、とにかく言いたいのは、

盧廣仲(クラウド・ルー)はいいってことです。はい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です